TOP会社案内・・お問合せ
  ・ホッグスキンナーWR型
・ホッグスキンナーカスタム
・原皮シューター
・自動洗浄背割機
・自動洗浄背割機ハイパー
・洗滌ラインシステム ・自動水切り機
         
機能 仕様 構造 自動洗浄背割り機ハイパーはこちら⇒
 
・完全自動化されていますので、人の手を借りません。
・自動的に1時間に300頭もの豚の枝肉が生成されます。
・本体がコンパクトで狭いスペースにも設置ができます。
 
自動洗浄背り割機
・洗滌と背割りを同時に行います。
・全てオートメーション化しているので、人の手を借りずに作業を行います。
・1時間当たり約240頭以上の生産性を発揮致します。
・マジックハンドにて中心を押さえるので、まっすぐに背割りを行います。
・作業が早く正確なので最良の肉質が得られます。
・豚をセットするだけで搬入・背割り・洗滌・搬出をすべて自動的に行います。

項目 内容
形 名 HSP620S型
機体重量 kg
面積 4,500W×3,500H×1,500D
所要電力 油圧ポンプモーター  11.0kw
  丸鋸駆動モーター  5.5kw
  洗浄ポンプモーター  2.2kw
  インクラインコンベアーモーター 0.75kw
丸鋸ストローク 1600mm
洗浄水量 15〜18L/1頭
項目 内容
全長 4500mm
1500mm
高さ 3500mm
重量 -kg
所要電力 19.85Kw
処理能力 運転者0名 240頭以上/1h
   
   
   
   
   
 
Copyright 2009 Hog machine Corporation